体型をごまかす

今年も早いものでもうすぐ3月も終わりになります。もっと暖かいと思ったけど、まだひんやりする日もありますね。時々コートもまだ着てる状態です。たくさん服を着てると体型をごまかせるんだけど、これからの季節はそうもいかないのです。本来なら季節とか関係なくダイエットはしておきたい、いやダイエットなんてしなくてもいいくらいに食事と運動をきっちりしておきたいというのが理想かな。さすがに水着になることはもうないだろうけど、ちょっとあいた服なんか着ることもあるだろうから、なんとかしたいな。どんな方法がいいかはこれから探してみよう。で、たぶんそういう方法がみつかったらそれで満足するんだろうな。いつものパターンだな。

見た目では分からない体型

見た目はさほど太っていない友人は、毎年人間ドックで『メタボ、脂肪肝』と診断される。確かに彼は手足は細めなのにお腹周りだけがポッコリでている。仕事柄運動量が極端に少なく、グルメなので、メタボになっても全く不思議ではない。いわゆる隠れ肥満タイプ。各言う私なんか、隠れても何でもないただの肥満。まぁ肥満と呼ぶほど太ってもないのだけど、いわゆる体脂肪計で言う「軽肥満」。ちょっと気を許すとズボンが入らなくなる。そんな肥満の怖いところは、様々な病気の呼び水になること。見た目なんか正直いい年してくると別に美しくなったからって得することなんてあまりないんだけど、いい年になってきたからこそ、健康面では気を使いたい。内臓(特に腸内環境)を美しくすることが、健康にとってとても大切だという。今年こそは酵素ダイエットに本気でチャレンジしてみたいところですね。熱に弱い酵素は、料理にするときに生野菜を使うとか何かと気をつけたいところだな。

酵素不足と食べすぎ

血管というのは我々の体の隅々まで栄養素を運ぶ役割をしているというのは聞いたことがあります。
健康を維持するためにとても重要な役割を果たしている、いわば体内の最重要ライフライン。だから血液さらさらだとかそういう言葉を良く目にするようになったのだろう。
この流れを悪くし、代謝を滞らせる一番の原因となるのが、肥満の原因となる過食や酵素不足の食生活だとも言われています。最近本屋に行くと粗食だとか、小食だとか、とにかく食べ過ぎが良くないという話しの本を見かけることがあります。確かに子供の頃から腹八分目というのを聞いたことがありますが、知人は六分目くらで十分だと行っていました。実際どれくらいがいいのか、そして今の自分が何分目くらいなのかは分かりませんが。
酵素ダイエットをしようと考えたとき、どうしても見た目の体型をどうにかしたいと思っていましたが、実際は見た目ももちろんモチベーションのためにも気にしたほうがいいかもしれませんが、まずはダイエットというのは健康のためにもという気持ちも大事かなと思うようになりました。

酵素はダイエットに役立つかな

酵素ダイエットというのが話題らしい。先日も何気なくテレビをみていると、有名な二世女性タレントが酵素ダイエットをしている、と言っていた。酵素ダイエットとは酵素を補い消化・吸収・代謝の機能を正常化させることで脂肪を燃焼しやすく太りにくい体質に変えながら痩せるダイエット法だという。では酵素を多く含んだ食物とはどんなものがあるのだろうか。野菜では、ニンジン・パセリ・キャベツ・ゴボウ・タマネギなど。他にもヨーグルトとブルーベリー・パイナップル・リンゴ・グレープ・メロン・レモン・グレープフルーツ・ミカンなどの果物などにも酵素が多く含まれているそうです。最近では手軽にサプリメントや液体(ジュース)などとしても販売されているようだ。
ダイエットに関わらず、人が生きていくうえで必要不可欠な酵素なら、健康な体を保持する意味でも積極的に摂取したい栄養分と言えるだろう。熱に弱いそうなので調理方法もいろいろ考えないといけないのがいやなので、酵素ドリンクやサプリメントというのも一つの方法かなと思います。決して安いものではありませんので、できるならたくさんの種類の食材を使った料理を作りたいところです。ダイエットの王道といえば食生活の改善と運動ですが、そこに行き着くほど時間がありません。

ダイエットのことは深く考えない

健康のためには腹6分目とか聞いたことがある。私は元々よく食べる方なので、きっと胃袋が肥大してしまってんじゃないかと思うのだけど、早食いも手伝ってつい思っている以上の量を食べてしまい後で後悔することがよくある。
特に平日の仕事の合間のランチを食べ過ぎると最悪だ。午後には非常にきつい睡魔が襲ってくるし、酷いときは吐き気を催す。そんなんだからちょくちょく胃を壊してしまうんだろうなー(--;お腹が一杯になると、全身の血液が食べたものを消化するのに総動員されるらしく、脳に血液が不足してくるんで眠くなるんだとかって。ダイエットのためには食後30分が勝負どころらしい。食べてすぐに横になるのは、消化吸収のためには良いらしいのだが、ダイエットの面では最悪。
しっかり栄養分が吸収され、体内に蓄えられるというのだ。うひゃー恐ろしい!食べすぎ、早食いの防止には、しっかり租借、ゆっくり食べるのが大切なんだよね。分かってんだけど、どうしても忙しいと早く仕事に戻りたくてカカカーーって流し込んでしまうコトが多い。それから環境。家族が多い家とかだと早く食べないと美味しい所を全部食べられるから、兄弟の多い子は早食いが多いとも言われるし、私の場合子どもが小さいのでゆっくり食事を楽しむ余裕がないってのも早食いの原因と考えられるなー。お手伝いさんでもいて、食事の配膳や子どもの面倒を見てくれたりしたら、優雅に食事を堪能する余裕もあるのになー。
とにかくよく噛むことで満腹中枢が働いてきて食べすぎを防げるって聞いたことがあるけど、そんなの今は無理。ちょっとでも早く食べないと、家の中がちらかり放題になってしまうだもの。酵素ドリンクに置き換えるのも一つかな。我慢できるかな?

ヨーグルトに亜麻仁油は?

健康の為にとはじめた亜麻仁油。サラダにかけてみたけど、子ども達にはすこぶる不評(><;私も一瞬ちょっと苦手かも、と思ったけど、ドレッシングをしっかりかけると大丈夫だった。亜麻仁油の美味しい摂取方法をネットで調べると、冷奴やヨーグルトに混ぜるのを勧めていたので早速ヨーグルトで試してみた。私が試したのはカップのイチゴヨーグルト。スプーン一杯の亜麻仁油をヨーグルトに混ぜてみると、分離するんじゃないかと思いきや意外にキレイに満遍なく混ざった。食べてみても亜麻仁油の存在を全く感じさせず、ニオイにも味にも殆ど影響していなかった。これなら毎日続けられるぞ!しかも子ども達にもコレなら食べてもらえそうだ!!普段子ども達はカップのヨーグルトではなくスティック状のヨーグルトを好んで食べるのだけど、出来るだけ美味しいカップヨーグルトを購入して与えてみよう♪もちろん家族にも試してもらおう!よーし、今度は冷奴に挑戦だ!
こういう自分でいろいろ試すのは好きなんですよね。うまくいったらヤッターって感じで。それを家族が食べてくれたらなお嬉しいです。ちょっと前に酵素ジュースのことも何かで見たので、それもやってみようかな。ただ発酵するのに時間がかかるのはちょっと困るかな。だから面倒な人には酵素ドリンクが 人気なのかもしれませんね。野菜ジュース作れるのに面倒だからスーパーで買うのと一緒かな。

サプリに頼らず健康管理

ついつい楽に何かをと考えてしまう傾向がある私ですが、健康管理やダイエットについても同じです。特にダイエットなんてそうですが、普通に考えると食事と運動で何とかなると思うところなのですが、いろんな方法を試みましたが、3日続けばいいほうで、1日で挫折することなんて何度でもあります。そうなると、ネットで調べて楽に痩せれる方法を探しています。ついつい甘い言葉に負けてチャレンジするのですが、やっぱりうまくいきません。ダイエットサプリなんかも典型ですが、そういうので体重が減ったことなんてありませんから。やっぱりそういう何かに頼る方法ではなく、強い意志を持って続けれるようにならないと無理なのかな。まあそれが出来てたらこんなお腹周りにはなってませんけどね。

自分でも作れそうな酵素ドリンク

酵素ドリンクを買おうと思うと結構高いものもありますが、どこがどう違うのかはまだよくわかっていません。

それより、ネットで調べてると自分でできる酵素ドリンクの作り方なんかが載ってたりします。野菜や野草や果物と砂糖なんかを混ぜるのが基本みたいですが、毎日混ぜたりなんだかかんだと手間がかかります。そのほうが美味しいのかもしれないし、まだ作ってないのでわかりませんが、楽しそうではありますね。ただ、自分で継続してとなると、なかなか時間がかかりそうです。それに野菜や果物をそろえるだけでも結構大変なんじゃないかなって思ってしまいます。面倒くさがりの私には無理かな。